スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  -
出産
ご報告遅くなりましたが・・・出産予定日まであと9日の38W5D
9月15日木曜日14時51分 無事出産しました 

近所の外出先で破水し、自宅に戻り産院へ電話し、入院の準備をしている時に陣痛が始まりました。
破水すると早いのか陣痛は2分おきくらいのあまり間がない状態でした
というかかなりの痛さが最初からでビックリするくらい動けず・・・
旦那様がたまたまお休みだったので、2分くらいの短い痛みのないすきに車に乗り、後部座席に横になって病院へ向かいしました。
しかし痛い・・・喋れないほどの痛み・・・うーうーうなるのが限界でした。
病院に着いて担当医にすぐに診察してもらいました。
なんとこの時、子宮口が9cm開いてました
内診の診察台で先生が「ここで産んじゃおっか?」なんて言ってましたが、笑う余裕なんて私にはありませんでした・・・
そこから分娩室へ車椅子で移動し、すぐに分娩台へ・・・。
破水からここまで約1時間くらいです。
分娩室に入った時はすでに14時を回っていました。
そしてだんだん陣痛の間隔が短くなり、イキムというものを迫られて来た時、
「え?イキムってどうすること??」という状態に・・・
とりあえずウンチをするような感覚で子宮から出てくる感覚のあるものを外へ出すようなチカラを出しました。
何度か頭が出て、途中で陣痛の波が収まると頭を子宮に戻され・・・これを2〜3回繰り返したその後、頭が全部出て「イキムのをやめて」と言われてチカラを抜くと、スルスルスルっと全身が出て高らかに産声が響きました
今までものすごい痛みを発していた下腹部は嘘のように穏やかさを取り戻していました。
そしてすぐに私の胸の上に今産まれたばかりの赤ちゃんが乗っかってました
破水から約2時間、分娩室に入って1時間弱・・・スピード出産でした

出産から5日後の9月20日火曜日に退院する予定だったのですが・・・
赤ちゃんに黄疸が出て光線療法というものを1日実施し、翌日1日数値があがらないかを見るという治療を2回行い、数値が上がらなかった5日後の9月25日日曜日に退院しました。
一時は3000gを切った体重も3000gを超えたのでちょっと安心しました。

赤ちゃんが退院して自宅で過ごす4日目の生活です。
ちょっとお家にも慣れて来たのか、ほとんど泣かないです。
食欲は旺盛で、昨日外来の小児科を受診して体重を測ってもらったら3260gになってたので安心しました

今までお立ち寄りくださった皆様、ありがとうございました。
不妊治療から妊娠、出産と自分を励ます記録としてここを利用してきました。
あまりお役に立たないと思いますが、励みや知識に少しでもなれればいいなと思い、ここは閉鎖せずにしばらく残したいと思います。

これからの成長記録は別ブログ(BeautifulDays)で綴っていきます
よろしかったらお立ち寄りください


約9ヶ月間、私のお腹の中で元気に育ってくれた希望の光の命・・・
身長 51cm、 体重 3250g でこの世に誕生した長男。

私たちのもとへようこそ
産まれて来てくれてありがとう
これからたくさんのことを、お父さんとお母さんと三人で楽しんで行こうね
妊娠10ヶ月目 15:37 comments(0)
スポンサーサイト
- 15:37 -
COMMENT









2010年1月に8週目で稽留流産→掻爬手術を経験しました。優しい旦那様と一緒に悲しみを乗り越えて来ましたが、なかなかコウノトリさんが来てくれず、意を決して不妊治療を開始しました。いつかわが子を抱ける日が来る事と、旦那様をパパにしてあげる事を願って…
記録としての不妊治療日記です。
Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

NewEntry
Profile
Category
Archives
Links
Mobile
qrcode
Other
  • Log in
  • RSS1.0
  • Atom0.3
  • Material by ふわふわ。り
  • Template by a dear friend